うつペディア

みんなで情報をあつめるという特性上、情報の正確性は保証できません

Revised on 2012年07月18日(水) 13時44分29秒 +0900 by <Unknown>
「U2plus」サービス移管のお知らせ

インターネット等で検索した方の体験談

家からの距離で検索した方

  • 「ああ、これはうつ病になったな」と思ったので、GoogleMAPで、近所の心療内科を検索し、いくつか電話した中で早く受診できるところにしました(うつ病歴半年)

  • インターネットで自宅からの最寄り駅付近の病院を探した。どちらかというとパニック障害の方が強かったため、電車にも乗れなかったので電車に乗らずに済む範囲で探した。(うつ病暦2年)

  • 立地がいいところなどを引っ越しに伴って何か所か転院してきました。(うつ病歴11年)

  • 1つ目は「家の近所のメンタルクリニック」という条件でネット上で探した。実際に通ったが話は理解されず薬ばかり処方され、不信感が募り転院を決意。2つ目のときは、明確な何かを求めるほど頭が働かなかったので、とりあえずネット上で話題になっているクリニックを調べた。距離は電車で1時間程度の許容範囲、診察日・時間の縛りが少ない、初診の予約が入れやすい、この3点で決めた。実際は大きめの規模で人の手が足りているよい病院であった。ラッキーだったと思う。(抑うつ、適応障害:1年9ヶ月)

  • 大学進学・就職・結婚等で引越しているため、何度か転院しています。悪化しているときは電車・バスに乗れない&昼間に動けないので、「自転車で夕方6時に家を出ても間に合う距離の病院」という条件で探すことにしています。この条件に当てはまらないと、一番必要な時に通えなくなってしまうので・・・病院を選ぶときは口コミも参考にしますが、ホームページの院長挨拶や治療方針を見て、信頼できそうだと思える病院に行くようにしています。(通院歴10年/病名不明)

  • インターネットで自宅からの最寄り駅付近の病院を探した。どちらかというとパニック障害の方が強かったため、電車にも乗れなかったので電車に乗らずに済む範囲で探した。(うつ病歴2年)

  • 家族がうつ病になったが、本人に自覚が無く病院に行く様子が無かったのでインターネットで探した家から一番近い心療内科に予約を入れた。本人に考える暇も与えないままにすぐに連れていけたので良かったと思う。(家族のうつ病歴6年)

病院の信頼性で検索した方

  • 引越しに伴い転院した際は、ネットでホームページを見て院内がきれいかどうか、口コミで変なことが書かれていないか、複数の治療方法を扱っているかどうかを見て病院を探しました。(うつ病歴6ヶ月)

  • 仕事をしていたので①土曜日に診療を行っている、近所にあるようなクリニックに不信感があった(ex.歯科で麻酔が十分に効かないまま抜歯された、耳鼻科にて処方された薬が効かず専門病院にかかったら、かなり進行した病気が発覚した等)ので、②専門性が高く規模が大きい、③家から通える病院、以上の条件でインターネットで検索しました。紹介状はありませんでしたが、大学病院のメンタルクリニックにかかることができました。(うつ病暦3年程度)

  • クリニックから躁うつ病などの疑いがあるので、入院施設のある病院に移ったほうがいいと言われました(紹介状は書いてくれましたが宛名なし)。インターネットで検索すると、どこの病院もクリーンさを売りにしていますが、実際に病院を見に行くと違います。ですので、口コミサイトのチェックはもちろん、私の場合は家族に手伝ってもらい、休みの日に車で何箇所か回って雰囲気を確かめてきました。入院施設のある病院になると様々な病状の方がいるので、暗い場合もあります。また、精神病院は昔からの歴史あるところもあるため、施設が古めなところもあります。今まで3名ほどの先生にかかりましたが、どの先生も「大学病院は、医師が忙しいのでしっかり診てくれない」と体験談を教えてくれました。精神病院に行くには心のハードルが高かったですが、病棟も新しく、雰囲気も明るい精神病院に今は通えています。(うつ病歴1年9ヶ月)

診療時間で検索した方

  • 仕事が忙しく、勤務の前後しか病院に行けそうになかったので、最初は職場に近くて時間に融通が利くところを探しましたが、初診は予約制(しかも2週間待ちとか)のところが多くて断念。とにかく予約なしでなるだけ職場に近いところに駆け込みました。予約なしの病院は需要が高いらしく2時間待ちもザラで3分診療で終ることもあり、しばらくして転院しました。(うつ病歴6ヶ月)

上へ