うつペディア

みんなで情報をあつめるという特性上、情報の正確性は保証できません

Revised on 2012年07月29日(日) 16時18分03秒 +0900 by <Unknown>
「U2plus」サービス移管のお知らせ

休職のメリット、デメリット

メリット

  • 治療に専念でき、全体的な治療期間が短くなる
  • 会社に籍が残る。会社員という立場を保持できる
  • 仕事に関するストレスがなくなる
  • 電車が混雑していない時間帯に病院に行ける
  • ゆっくり休養する時間ができる
  • 自分と向き合う時間が取れ、今まで狭い世界にいたことに気づけたり、何をしたいのか考えられる
  • 身近な人の大切さがわかる、本当に心を開ける人がだれなのかわかる
  • 職場をいい意味で軽視できる、休職前より職場のことで悩まされずに済む
  • 同じ気持ちの人に出会う機会を得られる(ネット上含め)

デメリット

  • 収入が6割になる(しかも1年半しか受給できない)
    ※会社の規定による。休職期間中の給与が支払われない場合、1年半の間、傷病手当金によって給与の6割までの金額が支給される。(給与が支払われる場合は、休職中の給与+傷病手当金=給与の6割となる)
  • 病名を伝えなくても長期療養することで同僚から陰口を言われることもある
  • 昇進、昇給が遅くなる
  • 会社の情報がわからなくなる(経営方向性、制度変更など)
  • 会社から連絡が来るたびに不安になる(連絡が来なくても不安になる)
  • 孤独を感じやすい、家で一人きりで不安になる
  • 何をしていいか分からなくなり、自分を追い詰める可能性がある
  • 復職が大変=周りのサポートが必要
  • 知り合いや職場の同僚等に会うことを恐れて外出しづらくなる

上へ