うつペディア

みんなで情報をあつめるという特性上、情報の正確性は保証できません

Revised on 2012年07月25日(水) 22時00分54秒 +0900 by <Unknown>
「U2plus」サービス移管のお知らせ

実際の問題に関する体験談/TIPS

  • 病気による退職した時のお金にまつわる体験談

うつ病のため3回休職し、休職延長ならず退職いたしました。退職通告が出た後、失業する不安、金銭不安から体調を崩しました。初めての退職ということもあり、勝手もわかりませんでした。相談機関として役立ったのが医者よりも、最寄りの生活支援センターと就労支援センターでした。

私の場合センターの方は市の制度等に精通していらっしゃって、なにから手続きすればいいのか?とか、どういう制度があるのか?懇切丁寧に教えて頂きました。

失業中私の場合大きな収入源となっているのは失業手当でした。通常、会社を退職し、失業した場合、雇用保険より、失業手当(求職者給付)を 受給することができます。この場合、障害者手帳を持っていると、就職困難者と認定され、一般の失業者と比べ、給付日数が大幅に長くなります。私の場合退職が決まった後、医師と相談して手帳を取得することにしました。ハローワークに失業手当を申請する際に手帳を申請中であることを告げ、給付日数長くしてもらうことができました。(うつ病歴6年)注:相談機関、ハローワークによって対応異なる場合もあるかもしれません。ご了承願います。

  • 病気になった後の医療保険・生命保険の加入について

一度【うつ病】と診断されますと大抵の保険会社は【うつ病】が完治してから5年間 新たに加入また新タイプへの変更は出来ないようです。我が家は、仕方がないので 保険金額を減額して対応しました。 なので、微妙なタイミングですが うつ病と診断される前に先々の保険を考えておく必要がありますが厳しいですよね・・。【うつ歴7年】

  • 【障害年金制度】と言う制度が在ります。初診から1年6ヵ月後から申請が出来ます。申請が通りますと 病状によって等級があり それによって支給金額が変わります。ただ、厳しい審査がありますので 医師と相談しながら対応された方が良いでしょう。又身近に社会保険労務士の方がいれば相談に乗ってくれますが こちらも 怪しい業者?もいるようなので要注意です。 ちなみに私は3級で月6万支給されております。いわゆる普通の年金とは違いますので【障害年金】を支給されても減額されることは無い様です。

  • 生命保険は【うつ病】などの症状や治療している場合は 新たに加入したり見直しする事が出来ません。【最低完治してから5年】ですので もし余裕が在るのなら 診察される前に 一度 収入が減る(退職する事も考えて)ことなども考慮し 見直しておくのもひとつの方法だと思います。 私の場合は、すでにうつ病になってからでしたので 今の保険の金額を減額する事にしました。=退職になり経済的に厳しくなって為。

上へ