うつペディア

みんなで情報をあつめるという特性上、情報の正確性は保証できません

Revised on 2013年09月09日(月) 17時24分35秒 +0900 by <Unknown>
「U2plus」サービス移管のお知らせ

精神療法に関する書籍

認知行動療法について知りたい

『認知行動療法のすべてがわかる本』清水 栄司著 講談社 

  • U2plus の推薦もしている清水栄司先生監修の本。 ワイド版でイラスト多めなので読みやすい。 専門書やワークブックの前に読むと概要を掴みやすい。

『いやな気分よ、さようなら―自分で学ぶ「抑うつ」克服法』デビッド・D.バーンズ著 星和書店

  • 認知行動療法の具体的な考え方・手法について解説し、自分で実践するための本。アメリカでうつになり、現地で認知行動療法を受けたという友人が推薦してくれた。かなり分厚いが読んで試してみる価値は大いにある。具合が悪い時はなかなか文章を読めないため、症状が軽度~中程度の人が読むと良いと思う。内容は難しすぎるということはなく、具体例があって面白く読める。

対人関係療法について知りたい

『対人関係療法でなおすうつ病』水島広子著 創元社

上へ