うつペディア

みんなで情報をあつめるという特性上、情報の正確性は保証できません

Revised on 2015年05月01日(金) 17時45分31秒 +0900 by <Unknown>
「U2plus」サービス移管のお知らせ

睡眠薬ほかの種類

睡眠導入剤

うつ病に伴う不眠症(入眠困難、中途覚醒、早朝覚醒)に対して処方される薬。ジェネリックが少ない抗うつ剤と比較すると、ジェネリックが多数開発されており、薬価が安い。また、睡眠導入剤と一言でいっても体質や症状の強弱に応じて複数開発されているので、処方された睡眠導入剤で不眠が改善しない場合は医師に相談するとよい。

抗不安剤

不安およびそれに関連する心理的・身体的症状の治療に用いられる薬剤である。主に不安障害の治療に効果を示す。 主にベンゾジアゼピン系、非ベンゾジアゼピン系に分けられる。軽度のうつ病の症状を抑えるために使用されたり、抗うつ剤と併用して使用される。

  1. ベンゾジアゼピン系

  2. 非ベンゾジアゼピン系

  3. その他(アタラックスなど)

上へ